スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   →人気ブログ( ̄▽ ̄;)ランキングへ←

選択の余地が無い選択肢。






今日はベネッセ&駿台のマーク模試の初日。
文系の俺は数学は数ⅠAと数ⅡBを受けるんですが
数ⅡBは共通問題2つと、選択問題2つってのが定型なんですね。

良いか悪いかは置いといて、律儀に最初の問題から順番に解いてく派なんですが
大問2問解いて、このところの模試で毎回思うこと。

4つから2つ選ぶ選択問題に、選択の余地が無い…!

センター模試に出る範囲は勿論全部終わってんだけど
4つのうちの最初の2問の数列とベクトルだっけ、それしか解けない;

残りの2問は統計と、プログラミング?のよく分からん問題。
あれってどーなんだろう。情報系の高校に通ってる人用の問題?
公立の普通科に通ってたらまずお目に掛かることは無いと思うんだけど。

いやいやそれなら問題冊子自体別々にすればイイじゃんΣ
情報系の高校生が解くとして、その人にも同じ冊子配ってるとすれば
解かない問題分×全国の高三生の数の紙とインクが無駄になってんじゃん。
節電だエコだと声高に言われてる時代に物凄い浪費と感じるのはズレてる…?

「このプログラミングの問題、選択問題ばっかだから数列とか全然分かんないときは、プログラミングのそれっぽい答えマークしとけばイイんじゃね!?」
って友達が言ってたり。
まぁその通りだとは思うけどそれやったらイロイロと終わりだよね。


センターもこの浪費選択問題なんだろーか、という話でした。

それじゃ、今日はこの辺でっ

   →人気ブログ( ̄▽ ̄;)ランキングへ←

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。