スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   →人気ブログ( ̄▽ ̄;)ランキングへ←

地下鉄サリンから15年…


皆さん、ご存知ですか??

今日の3/20で地下鉄サリン事件から
ちょうど15年が経ったことになるそうです。


地下鉄サリン事件

photo:01


サリン事件の現場となった霞ケ関駅

場所 日本 東京都
帝都高速度交通営団(営団地下鉄)

標的 営団地下鉄丸ノ内線・日比谷線・
千代田線の乗客および乗員・駅員など

日付 1995年3月20日
午前8時頃 ?

攻撃手段 化学テロ

兵器 サリン

死亡者 13人(2010年現在)
負傷者 約6300人

犯人 麻原彰晃率いるオウム真理教徒ら
林郁夫・広瀬健一・横山真人・豊田亨・
林泰男

動機 教団への捜査の攪乱と首都圏の混乱

地下鉄サリン事件(ちかてつサリンじけん)とは、
神経ガスのサリンが散布されて
死者を含む多数の被害者を出した事件である。
この事件は、都会の民間人をターゲットとした
世界初の毒ガステロ事件であり、
日本の社会のみならず世界に大きな衝撃を与えた。
警察庁による正式名称は
地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件。
From Wiki

被害者らは今なお後遺症で苦しみ
その傷は癒えることはないそうです。

この事件後オウム真理教は
「Aleph」と「ひかりの輪」に別れて
それぞれ宗教活動を続けています

そしてAlephでは
まだ麻原崇拝が残り、祭壇を飾っています
人間として確実に間違った選択をしたオウム真理教。
そしてその末裔をこのまま許しておいても良いのでしょうか??

では、今日はこの辺でっ


皆さんに力を頂いています
↓クリックよろよろ~m(_ _;)\


   →人気ブログ( ̄▽ ̄;)ランキングへ←

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。